FC2ブログ

ブログトップ > カテゴリ - 国産クワガタムシ

クロシマノコギリクワガタ・羽化

『クワカブマイスターさん』から頂いた、

クロシマノコギリクワガタのニョロが羽化しました。



とは言っても、羽化したのは冬ですけれどね。




自力脱出した個体が2匹居ましたので、整理の為に全部を掘り出しました。





6ニョロ頂いていて、全て羽化したのですが.....。



P1080341.jpg

 P1080342.jpg


きちんとしたサイズで羽化しましたよ。



所で、クロシマノコギリってそういう種類だと思っていたのですが、

ノコギリクワガタの亜種だったんですね。

知りませんでした。


ちなみにトカラノコギリも勘違いしていましたけれどね(汗)。





もう1匹オスが羽化したのですが、不全でした。
 P1080343.jpg

これはこれで顎が凄いですけれどね!!。

 P1080345.jpg

でも、羽化不全ではないような気が致します。

右半分が全て麻痺しているんですよね。

その所為だと思われます 。

P1080344.jpg

このメスも右半分が麻痺していて、軽度の不全を起こしています。

前足に関しては符節も無く、前脚脛節も上手く形成されていないです。

2匹が右半身麻痺という事は遺伝的な要素が強いような気がいたします。

あくまでも素人考えですがね。


 P1080346.jpg

後は完品羽化のメス。


全部で♂2匹、♀4匹です。

その内、麻痺が♂1、♀1でした。


まぁ~累代は大丈夫でしょう。



 

ブログトップ > カテゴリ - 国産クワガタムシ

片付けの一環で...。

先日の片付けの一環で、

遂に重い腰を上げました。

まぁ~あまり片付けたくもなかったんですが、

流石に可愛そうなので掘り出すことに。



半分ぐらいは去年の初秋頃に掘り出していました。



本当は欲しいと言っていた人が居たので、育てていたのですがね..........。



一番古い個体だと5月11日羽化と書いてありますね.....。

乾燥の為に3匹ぐらい★になっちゃっていました.....。

それにしても随分と長い期間もっていましたね。


180503-021.jpg
 180503-023.jpg

はい、ノーマルなノコギリです。

既に隠れている個体も居ますので、かなりの数が居ますね.....。

喧嘩するだろうけれど、管理が面倒なのでタコ飼いです。



ノコギリクワガタは去年採集出来る場所を見つけましたので、

ブリードはしません。

と言うか、スペースや財政的に無理ですね。




それにしても1年近く寝かせておいても大丈夫なんですね。

5~6月頃に羽化ですから、夏の期間30度越えの中、

一月半の期間を乗り越えてですからね...。



 

ブログトップ > カテゴリ - 国産クワガタムシ

誰かと同じ.....(笑)、コクワガタ割り出し。

本文の前に

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

★かぶ☆さんブログで


みんなよってりゃあ!第5回★かぶ☆のくわかぶプレ

201709192331190c9[1]


当選者発表中です!!。 

皆さん、確認いたしましょう。

協賛募集:9月20日(水)~9月29日(金)
応募開始:10月1日(日)~10月8日(日)
当選発表:10月10日(火)


☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★



私の協賛品にも応募がありました。

当選なさった方、おめでとうございます。

これを期にクワカブの輪が広がると良いですね。



私も当選させて頂きました!!。

協賛者様との交流が楽しみです。


それとプレ企画主催者の★かぶ☆さん、素敵な企画を開催して頂きありがとうございます。

まだまだメール転送など大変な仕事が残っておりますが、頑張ってください。

大変お疲れ様でした。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------



コクワガタの幼虫がケースの壁面に

そこそこ見えるようになったので、割り出してみる事に。


産卵木を取り出すと、あちこちに齧った跡が。

でも、産卵木の中に、それ程幼虫が居る気配がしない。

みんな孵化して木に潜り込まずにマットへ出たのかな?。

とりあえず産卵木は割らずにそのままに。

171011-111.jpg

う~ん.....もっと大きいのが居たような気がするんだけれどな?。

それにしても上段の3匹 ちっさ!!。


まぁ~8月中旬から適当に放り込んだだけだから、

これだけ産んでいれば十分だね。

こちらは一応ペアで適当セットを組んだ方。







面倒くさくて放置していた多頭飼育の方も割り出してみますか。

こちらは♂2・♀3の多頭飼育のケース。

基本産んでも良い種類の成虫飼育は、ほぼ産卵セットのまま飼育しています。

こちらは大きい幼虫が見えては消え、見えては消えを繰り返していたので

親に食べられているのは分かっていたんですが、まぁ~それはそれで...。

171011-112.jpg

ありゃ、やっぱり大きいのが居ない。

ちょっと前には4匹は居たのにな。

これだけ小さいのが居るという事は8月下旬位に産んだのかな?。

気温が下がってきて適正温度だったのかな?。

それにしても大きいのは結構な大きさなんだけれど、♀じゃん。

♀でこんなに大きいのかな?。(見た目の話)


別に大きいのを育てる訳ではないので、多頭飼育していきます。




 

ブログトップ > カテゴリ - 国産クワガタムシ

やっちまった!、やっちまった??、やっちまった!!!!.....。

本文の前に

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

★かぶ☆さんブログで


みんなよってりゃあ!第5回★かぶ☆のくわかぶプレ

201709192331190c9[1]


本日、応募最終日です!!。 

私も協賛しておりますので、よろしくお願いいたしますね。


協賛募集:9月20日(水)~9月29日(金)
応募開始:10月1日(日)~10月8日(日)
当選発表:10月10日(火)


☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★


-------------------------------------------------------------------------------------------------------


急速にマットが劣化したのと、
何匹かマット上を徘徊していたので、

多頭飼いケース(幼虫の)をひっくり返してみました。

そのケースに付いて←クリック。


もう既にそれなりの数を抜いていたので、

本当はこのまんま、休眠状態のまま越冬させようと思っていました。


170917-21.jpg

ケースをひっくり返して

 170917-22.jpg

幼虫飼育時の材が。


 170917-23.jpg

朽ちて?もうボロボロです。

手で持ち上げただけで崩れるぐらいです。

やっぱり寝ていましたね。


 お次の材。
170917-24.jpg


 ボロっ.....。

170917-26.jpg



 170917-27.jpg


そんなこんなでいっぱい出てきましたね。
 170917-28.jpg

まぁ~ただ放り込んでいただけなので、サイズはこんなもんでしょう。

こんなサイズでも親越えはしていますね。


マットを変えて、一応材も入れて

アカアシを入れてマットを被せましたが素直に寝てくれるでしょうか???。

寝る訳無いよな!?。

寝て下さいとの願いも虚しく、

数日後にはかなりの数がマット上を徘徊しているのでした........。

やっぱりね、やっちまったよな!!。



 



ブログトップ > カテゴリ - 国産クワガタムシ

増種

知人から、トカラノコギリクワガタのニョロを貰いました。
種親のデーターは一切不明.....(笑)。



もしかしたら、あと2~30ぐらいは来るかも???。

トカラの産卵数や孵化率ってどれぐらいなんでしょうかね?。




ここで質問です。

菌糸飼育の場合、どちらの菌糸を使いますか?。

ひらたけ系でしょうか?、

カワラタケ系でしょうか?。




ブログトップ > カテゴリ - 国産クワガタムシ

ミヤマクワガタ

先日採集したミヤマクワガタの画像です。
ブリードはどうしようかな?。

2年ぶりにブリードしてみるかな?。

ワインセラーも手に入ったのでブリードが可能な環境はあるんですがね...。


170624-236.jpg 

170624-243.jpg

出てきたばかりの新成虫は毛が綺麗だね。


170624-216.jpg 

170624-212.jpg 

チビ!!(^-^)

これはこれで、いいでしょう(*≧∀≦*)



170624-246.jpg

メス






おまけの

170624-250.jpg

ちなみにあまり興味がないですし、名前もわかりません。


ミヤマオオハナムグリでしょうか?。

170624-252.jpg

んっ?

とても毛深いんですか?(^O^)

170624-254.jpg

170624-253.jpg

ハナムグリでしょうか?。




     

ブログトップ > カテゴリ - 国産クワガタムシ

やっぱりノコギリクワガタは( ・∀・) イイネ!

ノコギリクワガタが羽化しましたよ(^ω^)

ただのノコギリクワガタですが、

やっぱりカッコイイし、好きですね。

私の住んでいる所は、ノコギリクワガタはほとんど採れません。
(私の採集が下手なだけかもしれませんが...)

なので、子供の頃からの憧れのクワガタでもありましたね。



170523-005.jpg 
なかなか良い顎してますよね。

サイズは至って普通です。

色は一般的に言っている赤ノコですね。

これでカブトムシの紅血統みたいに赤かったら凄いのにな!!。


去年の9月に産卵セットを組んで、

9月14日に採卵。

9月下旬ぐらいに孵化。

10月14日に菌糸ビンに投入。

1回、菌糸交換。

4月23日に蛹化。

5月21日に羽化

去年採集したWDからのWF1。

WF1の第1号羽化です。

メスよりも早く羽化

しかも、少しだけ低温飼育組の1匹。




ノコギリクワガタのブリードって初めてなのですが、

休眠ってするんですよね?。

今頃に羽化だと、晩夏ぐらいに活動開始タイプでしょうか?。

教えていただけると嬉しいです。




また画像をアップしておきます。

興味のある方は、『続きを読む』をクリック。






続きを読む

ブログトップ > カテゴリ - 国産クワガタムシ

アカアシクワガタ・羽化

4月6日に蛹になったアカアシクワガタですが、
4月30日に羽化しました。

170501-012.jpg

 170501-011.jpg

サイズはチイサイズ

オスメス同時に蛹化、同時に羽化です。

蛹室はかなり離れているので、単なる偶然ですね。


多分、11月中頃孵化です。


材飼育の多頭飼いをしているので、どれぐらい生きているんだか???。

大13匹、小7匹が居たのだが...。


170501-010.jpg 
こちらは4月11日に蛹になったもの。

目が黒くなっているし、日数的にも後3日ぐらいかな?。


まだまだニョロしている奴らも多数見えていたりして...。



羽化してどれぐらい休眠するのかな?。

真っ直ぐ上にあがって来てくれればいいのだけれど。

他の奴の邪魔をしないでね!!。




ブログトップ > カテゴリ - 国産クワガタムシ

ノコギリクワガタ・蛹化

170427-001.jpg 
菌糸ビン・低め常温の幼虫がになりました。

しかも、オス。

なかなか良い顎してますね。

でも、それほど大きくは無いです。

ちょっと失敗したかな?。

ボディの方が大きそうな感じ。




高め常温の方は、暴れまくっています....(´Д`)ハァ…

けれど、マットには入れずにそままで行きます。




ブログトップ > カテゴリ - 国産クワガタムシ

ちょっと期待!!

まぁ~、ボトルマジックなんだろうけれど
ちょっと期待してみたりして。

170418-001.jpg 
170418-002.jpg 
左側はカブトムシの30g越え、右はノコギリクワガタ。

う~ん、大きい事は大きいと思う。

どれぐらいのサイズで羽化してくるのだろうか?。



でも、

ブリードするな!!

ブリードしても大きいのが生まれない、道産ノコギリ(笑)。



しかも温度管理は適当。

初令からマット管理...。


しかも

私の適当判定では、メス!!(爆)。



なんでこいつは縦に部屋を作っているんだ?...。





最近は、国カブしかネタがないのでイマイチ更新が.....。






なんか気分的に暇を持て余し、ポチっちゃいました!!。

週末には届くかな?。

大したものではないです、

なぁ~んだ、そんなのか!!というようなものですので.....。







profile

per-k (perversity-kabutomushi)

Author:per-k (perversity-kabutomushi)
あることがキッカケで、カブトムシ採集と飼育をしています。
自己採集のクワガタも。
最近は外産にも手を出し始めています。
本格的なブリードは今年(2017)からの初心者です。

entry
comment
freearea
皆さんの更新状況
category
国産カブトムシ (24)
KI-BENI血統 (終了) (4)
道産子カブトムシ  (16)
道産子カブトムシ (KU産) (ボンズくん血統) (1)
道産子カブトムシ (KU産) (per-k血統) (2)
カブトムシWE (終了) (1)
外産カブトムシ (40)
アヌビスゾウカブト (終了) (0)
エレファスゾウカブト (7)
グラントシロカブト (終了) (3)
クリイロムナクボサイカブト(ピンギス) (終了) (2)
コーカサスオオカブト (終了) (1)
ゴロファ クラビゲールタテヅノカブト (1)
ティティウスシロカブト (1)
パウリアニ ヒメカブト (終了) (1)
ネプチューンオオカブト (3)
バラタスサスマタサイカブト (1)
フローレンシスニセヒメカブト (2)
ヘラクレス・オキシデンタリス (終了) (0)
ヘラクレス・ヘラクレス (終了) (3)
ボグティヒメゾウカブト (終了) (3)
マヤシロカブト (1)
ロンギチョンペルスミツノカブト (10)
ヨツボシヒナカブト (1)
国産クワガタムシ (25)
アカアシクワガタ (4)
アマミノコギリクワガタ (1)
オキナワノコギリクワガタ (3)
クメジマノコギリクワガタ (2)
クロシマノコギリクワガタ (1)
コクワガタ (1)
スジクワガタ (1)
トカラノコギリクワガタ (4)
ノコギリクワガタ (MA産) (ボンズくん血統) (1)
ノコギリクワガタ (道産) (終了) (6)
ミヤマクワガタ (道産) (終了) (1)
外産クワガタムシ (138)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 Blanchardi ) (終了) (2)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 castaneus) (4)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 pallidipennis) (3)
アンティローぺノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
ウォレスノコギリクワガタ (原名) (6)
エレガントゥルスコクワガタ (亜種・不明) (3)
オキピタリスノコギリクワガタ (原名亜種) (5)
サバゲノコギリクワガタ  (亜種・不明) (7)
サバゲノコギリクワガタ  (亜種 surtur ) (3)
スツラリスノコギリクワガタ (原名) (5)
スペキオススシカクワガタ (終了) (1)
ゼブラノコギリクワガタ (亜種 nobuyukii ?) (5)
タランドゥスオオツヤクワガタ (15)
デキピエンスノコギリクワガタ (原名) (1)
ドルサリスノコギリクワガタ (原名亜種) (1)
ニジイロクワガタ (WE) (1)
パプアキンイロクワガタ (終了) (4)
ビソンノコギリクワガタ (亜種 cinctus) (1)
ビプラギアトゥスノコギリクワガタ (亜種・不明) (6)
ファブリースノコギリクワガタ (亜種 タカクワイ) (11)
フクスクノコギリクワガタ (原名) (3)
フルストファーノコギリクワガタ (亜種 colfsi) (4)
ブッダノコギリクワガタ (原名亜種) (2)
ブルイジンノコギリクワガタ (亜種 rufulus) (7)
フォルケプスノコギリクワガタ (1)
フォルスターフタマタクワガタ (原名亜種) (2)
フォルスターフタマタクワガタ (亜種 Kiyotamii) (2)
ベリコサツヤクワガタ (終了) (4)
メタリフェルホソアカクワガタ (終了) (3)
メリー・メンガタクワガタ (9)
モーニッケノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
ラフェルトノコギリクワガタ (原名) (11)
ブンブン (10)
アオカナブン (再開) (3)
インカツノコガネ (終了) (2)
シロヘリオオツノカナブン (4)
ニジイロカナブン (1)
昆虫採集 (59)
雑記 (23)
菌床・マットなど (8)
飼育用品など (5)
通販やSHOPなど (1)
着弾!! (14)
プレ企画 (17)
増種 (1)
産卵セット (2)
archive
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

link
form
rss
fc2counter
copyright
北海道でカブトムシ