FC2ブログ

ブログトップ > カテゴリ - 飼育用品など

暑さ対策!!

リンクさせて頂いている

『クワカツ!』のちょくさん 

から

ワインセラーを頂きました!!o(^▽^)o

170326-00008.jpg 

思いっきり写りこんじゃっていますが....(゚Д゚)ノ

170326-00009.jpg 

容量も約100L

中も外も大変綺麗です。


ちょくさん、本当にありがとうございました。




スポンサーサイト



ブログトップ > カテゴリ - 飼育用品など

試作品

 前々から作ろうと思っていてましたが、
なかなか重い腰が上がらずに延び延びになっていた物を。

170314-003.jpg 
別に大したものじゃありません。

飼育ケースの下敷きです。

とりあえず試しで作ってみました。

今は既に改良を加えて完成しています。

とりあえずはメインで使っている、

クリーンケースの小、中、大の3タイプに対応したものを。


これのおかげでガンガン固められるようになったのはいいんだけれど....

ガンガン詰めすぎて蓋が締まらないという現象が......。

詰めすぎでケースが変形しちゃっています(苦笑)。


今回は、これを詰めました。

170314-001.jpg

カワラ菌床。


170314-004.jpg

170314-005.jpg

こんな感じです。


170314-006.jpg

170314-007.jpg

こんな感じでケースが膨れちゃって...。

これでも側面を押して戻したんですけれどね.......。


170314-008.jpg

ついでにカワラ材も製作。

上手く菌が回ってくれるといいな。(でも、ほとんどが皮膜部分だからな.....)



これといって記事のネタが無い!!(苦笑)。

カブトは寝たまんまだし。


        

ブログトップ > カテゴリ - 飼育用品など

この家は、デュポン タイベックを使用しています(笑)

170221-001.jpg

170221-007.jpg  
 この家は、デュポン タイベックを使用しています(笑)

虫除けシートの代わりに、タイベックを使用し始めました。

市販の虫除けシートって意外といい値段ですよね。

カブトムシに使っていると一晩で破かれてしまいます。

破かれると費用がかさむので、虫除けシートの下に網戸用の網を入れてみたりしましたが、

ガラス繊維入りの網や、強力PEの物も使ってみましたが、

網戸の網もいとも簡単に破かれていました。

流石にステンメッシュは固くて蓋の間に挟めませんでしたね...。

タイベックはまだ成虫に使ってはいないので、破かれるかが分かりませんけどね。

結構丈夫なのでどうでしょうかね?。

少しの保湿も期待できそうかな?。

でも、防風・防水・透湿シートなので、水蒸気を留めて置けるわけではありません。


ちなみにこのタイベックはタダですヾ(*´∀`*)ノ。

建築途中の工事現場に行って、大工さんに貰ってきました。

2.7M×1.8Mぐらいの大きさで。

これで虫除けシート代が浮きました。


追記を書いたら、変なふうになってしまいました。 読みづらくてすいません。



170224-001.jpg  

市販されている虫除けシート。

170224-002.jpg

170224-003.jpg  

飼育ケースの本体とフタの間に挟んで使うのですが、  

カブトムシに使うと一晩で破かれてしまいます。

 クワガタにも破かれますが、何日かは持ちます。

 破かれ防止の為に
170224-004.jpg

網戸のネットをシートの下に挟んでみたりもしましたが、 

この網戸のネットも破かれてしまいます.......。 

 この虫除けシートの代わりにタイベックを使ってみようと思います。

 成虫に対して破かれないかは分かりませんが、

タイベックのシートはかなり丈夫なので少し期待しているのですが。 

本来はゼリーに集まるショウジョウバエ対策ですが、

 幼虫飼育に関しては、クチキバエをケース内に入れない、

 ケースの外に出さない目的で使っています。

 あと虫除けシートで保湿と謳っているので、 タイベックでも少しの保湿効果があるのかな?。

 でも、タイベックは水蒸気を放出はしますが、

水としては通過しないのでケース内に水分が戻ることはないと思います。

 あとは、タイペスト紙やタイペストシールと同じように使います。

 (クリアボトルやブロー容器などの通気口等に)

 タイベックはデュポンの製品名なので、物としては一緒です。 

 いまメインで使っている飼育ケースはクリーンケースなのですが、

 レビューなどを読んでいて知ってはいましたよ、通気口からコバエが出入りするって。

170211-032.jpg  
でも、この0.5ミリの通気口から出入り出来るのかな?とも思っていたんですよね。

 実際はクチキバエは出入りします!!。

 そこで、他のケースに蔓延しないように 幼虫飼育でもタイベックを使っています。

 (画像はフクビのシートです) 170211-031.jpg このように発生しても、そのケースだけに留めておけます。 

 ちなみに飼育ケースのクリーンケースを選んだ訳は保湿を期待して使い始めました。

 けれど、蓋とケースの間にシートを挟むと、 

 マットからの水蒸気は通過しますが、

 蓋についた水滴はシートの防水構造でマットに戻ることはありません。

170211-033.jpg  
これではクリーンケースを使っている意味がないので、

 通気口にだけシートを貼ることにしました。

170211-038.jpg  
これでコバエの出入りは防げるし、

蓋についた水滴もマットに戻ることができます。







ブログトップ > カテゴリ - 飼育用品など

新兵器投入

新兵器投入という事で

深夜1時にポチったのは......。

それにしても便利な世の中だね(*≧∀≦*)

深夜1時にポチって、仕事から帰ってきたら

もう届いているんだから。


私は現金派。

購入も実店舗で。

クレカも持っているけれど、今までに殆ど使った事がないという

人に驚かれる事もしばしば。

去年の秋ぐらいから、通販を利用し出しました。

カブクワ用品を売っている場所が無かったため。(知らなかったため)


んで、何をポチったのかというと......

ちなみに溜まっているポイントで買ったので、支払いは無しです。


170126-011.jpg

なんか、箱がデカくない?。

想像していたより大きかった(箱が)。

170126-012.jpg

パッキン材が入っているけれど、上にだけ。

パッキンというよりも、箱の中で動かないためか?。

170126-013.jpg

じゃ~ん!!

要約です。

170126-014.jpg

これで少しはクワカブ飼育者みたくなったかな?(´∀`*)  

ブログトップ > カテゴリ - 飼育用品など

今日、買って来た物。

170122-0281.jpg

100円SHOPで、PPボトルを各種類。

260、500、1800ml。

1800mlはヘラクレス用、

260mlと500mlは菌糸用です。


170122-0282.jpg
170122-0283.jpg


菌糸は、去年の10月末ぐらいから使用し始めたのですが、

普通のクリアボトルって使いづらく無いですか?。

初心者だからかな?。

菌床ブロックを詰める時だって、あのくびれている所為で、

固詰めしにくくないですかね?。

上から下までストレートだと、同じ圧力で押せますしね。

何か有った時?だって、入れ替えで掘り出す時だって、

ストレートにスポンって抜けますしね。

まだ分かっていない素人だから、変なこと言っているのかな?。



170122-0284.jpg

買ってきた、これらの瓶に空気穴を開けます。

170122-0286.jpg

170122-0287.jpg

こんな感じです。

170122-0288.jpg

空気穴の所にタイペストシールを張って完成。


170122-0285.jpg

他に、菌床ブロックを崩す時のバット。

大量に使うわけではないので、1個分入ればいいんです。



他に色々と作業していたら、菌糸を詰めるまで作業が進みませんでした.......orz。




profile

per-k (perversity-kabutomushi)

Author:per-k (perversity-kabutomushi)
あることがキッカケで、カブトムシ採集と飼育をしています。
自己採集のクワガタも。
最近は外産にも手を出し始めています。
本格的なブリードは今年(2017)からの初心者です。

entry
comment
freearea
皆さんの更新状況
category
国産カブトムシ (24)
KI-BENI血統 (終了) (4)
道産子カブトムシ  (16)
道産子カブトムシ (KU産) (ボンズくん血統) (1)
道産子カブトムシ (KU産) (per-k血統) (2)
カブトムシWE (終了) (1)
外産カブトムシ (40)
アヌビスゾウカブト (終了) (0)
エレファスゾウカブト (7)
グラントシロカブト (終了) (3)
クリイロムナクボサイカブト(ピンギス) (終了) (2)
コーカサスオオカブト (終了) (1)
ゴロファ クラビゲールタテヅノカブト (1)
ティティウスシロカブト (1)
パウリアニ ヒメカブト (終了) (1)
ネプチューンオオカブト (3)
バラタスサスマタサイカブト (1)
フローレンシスニセヒメカブト (2)
ヘラクレス・オキシデンタリス (終了) (0)
ヘラクレス・ヘラクレス (終了) (3)
ボグティヒメゾウカブト (終了) (3)
マヤシロカブト (1)
ロンギチョンペルスミツノカブト (10)
ヨツボシヒナカブト (1)
国産クワガタムシ (25)
アカアシクワガタ (4)
アマミノコギリクワガタ (1)
オキナワノコギリクワガタ (3)
クメジマノコギリクワガタ (2)
クロシマノコギリクワガタ (1)
コクワガタ (1)
スジクワガタ (1)
トカラノコギリクワガタ (4)
ノコギリクワガタ (MA産) (ボンズくん血統) (1)
ノコギリクワガタ (道産) (終了) (6)
ミヤマクワガタ (道産) (終了) (1)
外産クワガタムシ (137)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 Blanchardi ) (終了) (2)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 castaneus) (4)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 pallidipennis) (3)
アンティローぺノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
ウォレスノコギリクワガタ (原名) (6)
エレガントゥルスコクワガタ (亜種・不明) (3)
オキピタリスノコギリクワガタ (原名亜種) (5)
サバゲノコギリクワガタ  (亜種・不明) (6)
サバゲノコギリクワガタ  (亜種 surtur ) (3)
スツラリスノコギリクワガタ (原名) (5)
スペキオススシカクワガタ (終了) (1)
ゼブラノコギリクワガタ (亜種 nobuyukii ?) (5)
タランドゥスオオツヤクワガタ (15)
デキピエンスノコギリクワガタ (原名) (1)
ドルサリスノコギリクワガタ (原名亜種) (1)
ニジイロクワガタ (WE) (1)
パプアキンイロクワガタ (終了) (4)
ビソンノコギリクワガタ (亜種 cinctus) (1)
ビプラギアトゥスノコギリクワガタ (亜種・不明) (6)
ファブリースノコギリクワガタ (亜種 タカクワイ) (11)
フクスクノコギリクワガタ (原名) (3)
フルストファーノコギリクワガタ (亜種 colfsi) (4)
ブッダノコギリクワガタ (原名亜種) (2)
ブルイジンノコギリクワガタ (亜種 rufulus) (7)
フォルケプスノコギリクワガタ (1)
フォルスターフタマタクワガタ (原名亜種) (2)
フォルスターフタマタクワガタ (亜種 Kiyotamii) (2)
ベリコサツヤクワガタ (終了) (4)
メタリフェルホソアカクワガタ (終了) (3)
メリー・メンガタクワガタ (9)
モーニッケノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
ラフェルトノコギリクワガタ (原名) (11)
ブンブン (10)
アオカナブン (再開) (3)
インカツノコガネ (終了) (2)
シロヘリオオツノカナブン (4)
ニジイロカナブン (1)
昆虫採集 (59)
雑記 (23)
菌床・マットなど (8)
飼育用品など (5)
通販やSHOPなど (1)
着弾!! (13)
プレ企画 (17)
増種 (1)
産卵セット (2)
archive
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

link
form
rss
fc2counter
copyright
北海道でカブトムシ