FC2ブログ

ブログトップ > カテゴリ - メリー・メンガタクワガタ

我が家のメンガタ事情.....

さて、前回書いたメンガタの記事であるが、羽化ラッシュはとっくに終わっていて

思っていたよりも早く活動開始したようです。

190317015.jpg

少しだけ取り出してみた。

全部を取り出すと大変な事になるので止めておきます。

メンガタ用に買った飼育ケースは、他の種の羽化ラッシュで使用してしまいました。

再購入も厳しそうなので、プリカ飼育かな?。



190317016.jpg

全てを確認した訳ではないので何とも言えませんが、

不全はこの1匹だけだと思います。

殆どが48~50ぐらいですね。

1匹だけ小さいのが居たと記憶しています。


メスは面倒なので、全てを確認していませんが、

多分落ちては居ないと思います。


前回の飼育では半数近く落ちたので、少し多く(かなり?)飼育していたのが

アダになりました(笑)。


4月中旬にでもなりましたら、バラ撒きましょうかね!!。



♂19、♀21(全部は確認していないが)、幼虫♂1匹。

1匹も落ちる事無く羽化したようです(笑)。


だれかぁ~助けて(>o<)~~~~~~~~(笑)。









p.s

かなり忙しく、ブログ放置になる可能性が大!!(苦笑)。

6月ぐらいまで続くのかな?......。



  
スポンサーサイト



ブログトップ > カテゴリ - メリー・メンガタクワガタ

羽化ラッシュか?!

把握している範囲で1番最初、12月29日に羽化しました。

181229002.jpg

これは800菌糸に入れていた物ですね。




190104-メンガタ003

こちらは500のマット飼育です。

1月4日に確認。

2匹ほど羽化していますね。




190106007.jpg

こらえきれず........(ノ∀`)

菌糸ビンの方の個体を確認してみました。

う~ん......大きさが.........。

どうすれば大きく出来るんだろうね?。

真面目に大きさを目指さないとダメなのかな?。

確認できる範囲では全部の個体が50前後ですね。

それにしてもオスしか確認出来ていないんですよね。


なんか知らんけれどメンガタは大量に居るんですよね。

どれぐらい生きていて、どれぐらい羽化するのか分かりませんが、

半分羽化したとしても大量に居ます...(苦笑)。


まぁ~KKMさんのプレ企画に出しましょうかね!!。



何匹かは里子先が決まってはいますがね。


プチプレでもしましょうかね?。




  

ブログトップ > カテゴリ - メリー・メンガタクワガタ

メリー・メンガタクワガタ産卵セット・掘り出し。

メリー・メンガタクワガタの産卵セットを割り出しました。

4月19日からセットを組みまして、6月9日にメスが★に。

6月21日に一回割り出してみましたが、まだ割り出すのが早そうでしたので

7月10日まで待って、割り出してみました。


P1080353.jpg

ありゃ、まだ早い??。



 P1080354.jpg

けれど、ケース側面の幼虫はそれなりに大きいので、全てを割り出してみる事に。


 P1080356.jpg

なんか、凄くバラつきが...。

全部で31匹でした。

思っていたよりも少ないですね...。



 P1080357.jpg

う~ん、オスだな!!。 




メリー・メンガタは幼虫や前蛹で落ちやすいんですよね...。

私だけでしょうか?。

半分ぐらいは落ちるような気が致します。



ブログトップ > カテゴリ - メリー・メンガタクワガタ

メリーメンガタクワガタ産卵セット・掘り出ししてみるが...。

4月19日に産卵セットを組んだメリーメンガタクワガタですが、
メスが6月9日にお空に...。


ケース側面に数匹の幼虫が見えていましたので、割り出してみる事に。


P1080198.jpg

蓋を開けると、こういう感じ。 

右側のバラバラな材は、一応はきちんとした材でした。

でも、かなりやわやわ、ふわふわな感じではありましたけれどね...。

バラバラになっていて、齧った痕もありましたが産卵はしていませんでした。


他の材を取り出してみると

P1080199.jpg

 P1080200.jpg

画像が見づらくてすいません。

かなりあちこち齧りまくっていますね。

これは期待出来るのではないでしょうか。


 P1080201.jpg

材を取り除いた所に幼虫が。

でも、1匹......う~ん.......。



P1080202.jpg

材を暴いて行くと幼虫が。



更に暴いて行くと
 P1080203.jpg

孵化したての幼虫が.....。


材半分だったかな?、1本だったかな?

暴いてみての結果

P1080204.jpg

孵化したてやド初令、卵まで...。

少し暴くのが早かったみたい。

あと一月経ってから再度バラして見ます。


ケース側面に見えていた幼虫はかなりいい感じだったのにな。

こんなに小さいのばかり出てくるとは。

何匹かプチっちゃったし...。




だから材割りってキライ!!。

何時もはマットに出てきた幼虫を個別管理、

材中の幼虫はそのまま多頭飼育で育てているper-kです。   

だから何時もどれだけの幼虫がいるのか把握していません(苦笑)。



そういう飼い方をしていたからフルストルファーノコギリクワガタみたいなことも

起きてしまいます。



ブログトップ > カテゴリ - メリー・メンガタクワガタ

あらっ.......やっちまった.........。

いつ羽化したんだっけ???(忘れた)
私は記録しないタチなので.....、体重とかもあまり測りません。


活動開始してから、それなりの日にちが経つのでペアリングをさせてみた。


カテゴリーにあるように、メリー・メンガタクワガタである。

180318-015.jpg 

180318-011.jpg

動き回って写真が撮れないので逆さまではあるが、

頭盾も立派な個体である。

親は頭盾はなかったので、実物を見るのは初めてである。

所で、頭盾って何の意味があるのだろう???........。 


んで、タイトルのやっちまったであるが、

メリーさんって顎縛りしないといけないんでしたか?。

前回は、顎を縛っていないような気が.........。


んで、ペアリング開始1時間後には、♀が「く」の字に折れ曲がっていました.....(;>_<;)

マジか...........。

やっちまったなぁ~.......。


メリーさんは、どうも苦手な方かも.....。

産卵も思うようには上手く行かなかったし、

幼虫(3令後期)や前蛹で半数が落ちてしまいましたし.....。

羽化した大きい個体は、羽パカの不全だし.....。


まぁ~、♀はまだ居るので、今度は顎を縛ってからペアリングしますわ。


産卵セットはもう組んであるんだよね。

材4本入れてあります。

ただ気がかりなのは、マットからコバエがわかないのを願っています。

セット前に湧いちゃったら、泣くからね!!。




ブログトップ > カテゴリ - メリー・メンガタクワガタ

メリー・メンガタ蛹化

メリー・メンガタクワガタが蛹になりました。
プリカ480から期待を込めて800ボトルに入れ替えた途端に蛹化。

マットもお高いのを使ったのになぁ~...。

170909-015.jpg

もちろん小さいです。

170909-014.jpg

メスかと思ったら、小顎が見えますね。

ひと月以上前にプリカの蓋の所で蛹室を作ったニョロは前蛹で落ちました。

メリーさんでの蛹は初めてです。

所でメリーさんは繭玉という話を聞いたように思うのですが、どうなんでしょうかね?。

落ちたのも普通の蛹室でした。

まぁ~検索すれば直ぐに分かるのでしょうけれど...。

  

ブログトップ > カテゴリ - メリー・メンガタクワガタ

どうなんでしょう?

最近気になっている幼虫がいます。
170711-080.jpg

気になって、気になってしょうがないので

ちょっと出て来て貰いました。


初ブリードからの飼育なので、大きいのかどうなのか分からないですが.....。

確か5月上旬孵化だったと思います。


ご覧のように9.7g、頭幅は10.5~11mmの間です。

なんの幼虫かと言いますと、メリー・メンガタクワガタの幼虫です。 

大きいんですかね?。



種親は両方とも他界★しました.....。


なんの比較にもならないかもしれませんが、

お父さんと2ショット

170711-081.jpg

こんな感じです。


メンガタは前蛹時?蛹化時?に結構縮むらしいので何とも言えませんが、

そこそこ大きくなってくれるかな?。 

他にも似たような大きいのが居るので楽しみですね。

と言うか、他が惨敗だらけなのでメンガタだけは!!という気持ちが強いです。




profile

per-k (perversity-kabutomushi)

Author:per-k (perversity-kabutomushi)
あることがキッカケで、カブトムシ採集と飼育をしています。
自己採集のクワガタも。
最近は外産にも手を出し始めています。
本格的なブリードは今年(2017)からの初心者です。

entry
comment
freearea
皆さんの更新状況
category
国産カブトムシ (22)
KI-BENI血統 (終了) (4)
道産子カブトムシ  (16)
道産子カブトムシ (KU産) (ボンズくん血統) (1)
道産子カブトムシ (KU産) (per-k血統) (0)
カブトムシWE (終了) (1)
外産カブトムシ (38)
アヌビスゾウカブト (終了) (0)
エレファスゾウカブト (7)
グラントシロカブト (終了) (3)
クリイロムナクボサイカブト(ピンギス) (終了) (2)
コーカサスオオカブト (終了) (1)
ゴロファ クラビゲールタテヅノカブト (1)
ティティウスシロカブト (1)
パウリアニ ヒメカブト (終了) (1)
ネプチューンオオカブト (1)
バラタスサスマタサイカブト (1)
フローレンシスニセヒメカブト (2)
ヘラクレス・オキシデンタリス (終了) (0)
ヘラクレス・ヘラクレス (終了) (3)
ボグティヒメゾウカブト (終了) (3)
マヤシロカブト (1)
ロンギチョンペルスミツノカブト (10)
ヨツボシヒナカブト (1)
国産クワガタムシ (20)
アカアシクワガタ (4)
オキナワノコギリクワガタ (2)
クメジマノコギリクワガタ (1)
クロシマノコギリクワガタ (1)
コクワガタ (1)
スジクワガタ (1)
トカラノコギリクワガタ (3)
ノコギリクワガタ (MA産) (ボンズくん血統) (0)
ノコギリクワガタ (道産) (終了) (6)
ミヤマクワガタ (道産) (終了) (1)
外産クワガタムシ (113)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 Blanchardi ) (1)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 castaneus) (4)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 pallidipennis) (3)
アンティローぺノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
ウォレスノコギリクワガタ (原名) (6)
エレガントゥルスコクワガタ (亜種・不明) (2)
オキピタリスノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
サバゲノコギリクワガタ  (亜種・不明) (5)
サバゲノコギリクワガタ  (亜種 surtur ) (3)
スツラリスノコギリクワガタ (原名) (5)
スペキオススシカクワガタ (終了) (1)
ゼブラノコギリクワガタ (亜種 nobuyukii ?) (5)
タランドゥスオオツヤクワガタ (13)
デキピエンスノコギリクワガタ (原名) (1)
ドルサリスノコギリクワガタ (原名亜種) (1)
ニジイロクワガタ (WE) (1)
パプアキンイロクワガタ (3)
ビプラギアトゥスノコギリクワガタ (亜種・不明) (6)
ファブリースノコギリクワガタ (亜種 タカクワイ) (9)
フスクスノコギリクワガタ (原名) (2)
フルストファーノコギリクワガタ (亜種 colfsi) (4)
ブッダノコギリクワガタ (原名亜種) (1)
ブルイジンノコギリクワガタ (亜種 rufulus) (6)
ベリコサツヤクワガタ (終了) (4)
メタリフェルホソアカクワガタ (終了) (3)
メリー・メンガタクワガタ (7)
モーニッケノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
ラフェルトノコギリクワガタ (原名) (8)
ローゼンベルクオウゴンオニクワガタ (0)
ブンブン (7)
アオカナブン (終了) (2)
インカツノコガネ (終了) (2)
シロヘリオオツノカナブン (2)
ニジイロカナブン (1)
昆虫採集 (53)
雑記 (22)
菌床・マットなど (8)
飼育用品など (5)
通販やSHOPなど (1)
着弾!! (13)
プレ企画 (17)
増種 (1)
産卵セット (2)
archive
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

link
form
rss
fc2counter
copyright
北海道でカブトムシ