FC2ブログ

ブログトップ > カテゴリ - スツラリスノコギリクワガタ (原名)

多分もう羽化していると思うので...

多分もう羽化していると思うので出して見ました。

見事にニョロや蛹は居なかったです。

羽化間もないのが1匹居ただけでした。

まぁ~、放置していただけということですな(苦笑)。


181202002.jpg

ニョロでかなりの数バラ撒きましたが、まだこれだけ居ました。

殆どが120プリカのマット飼育。

しかも1本返し。

愛情のない飼育をすると、大きさはこんなものでしょうね。

 
181202004.jpg

今回一番大きいのが、こちら。 



181202005.jpg

殆どが中歯?ですね。

まぁ~、前回に長歯は見ているのでね、とりあえずはOKです。

 
181202006.jpg

羽化して間もないと思われる個体。

Y紋がまだ赤いです。



もし欲しい人が居ましたら、バラ撒きますよ!!。

送料は持って貰いますがね(着払い)。






 
スポンサーサイト



ブログトップ > カテゴリ - スツラリスノコギリクワガタ (原名)

スツラリスノコギリクワガタのニョロ確保するも...。

スツラリスノコギリクワガタのニョロ確保するも...。



あ~ぁ~.........って感じです.....。






スツラリスノコギリクワガタの幼虫が確保できました。

珍しく先に報告してます。




1週間前ぐらいに、産卵セットの底面に幼虫の姿を確認しました。




先日確認すると、底面にはそこそこの幼虫の姿が確認できました。

なので、産卵セットをバラしてみることに。




ちなみに前回記事を書いたメスとは別のセットです。





6月8日にセット開始したものです。

180821-15.jpg

ケース底面には幼虫がかなり見えますね。

 


180821-16.jpg

蓋を開けてみると、メスが居ました。

まだ生きてはいますが、かなり衰弱していますね...。

 



180821-17.jpg

産卵木を2本入れていたんですが、もう全て粉々になっていますね。

なので、一気に幼虫が底面に見えだしたんでしょうね。





180821-18.jpg

セットをひっくり返しました。





180821-19.jpg

幼虫が9匹確保できました。


んっ、上のひっくり返した画像にはもっと沢山の幼虫が見えますよね.....。



え~、入りきらなかった幼虫が9匹です...。








180821-20.jpg  

え~、全部で45匹でした.....。

これには正直取れすぎです。

スツラは止める気はありませんが、そこそこの大歯は見ているので

累代の最低限ぐらいの幼虫で十分なのですが....。





なんで、それ程要らないのは沢山取れて

沢山欲しいのは取れないんだろう...。




欲しい種類は全く取れていません。

累代終了の感じが漂っています...。





180821-22.jpg 
相変わらず訳のわかんないぐらい小さい幼虫が居ますね。

老眼の私には辛いですね。

老眼じゃなくても見逃してしまいそうなぐらい小さいです。






誰か、幼虫要りませんか?。 




多頭飼育で少し数を減らすしかないですね...、可哀想な事ですが...。










 

ブログトップ > カテゴリ - スツラリスノコギリクワガタ (原名)

スツラリスノコギリクワガタ・産卵セット、バラしてみました。

スツラリスノコギリクワガタ・産卵セット、バラしてみました。

とは、言っても全然ダメダメなのでバラしたんですけれどね...。

なんぼ材産みとはいっても、

3/10にセットを組みましたので、普通であればマット面に幼虫が這い出ているはず。

それが、全く痕跡がありません。

確実に産卵はしていない模様...。

なので、バラしてみることにしたんです。


P1080145.jpg

蓋を開けて、足場用の樹皮を取り除くと材を齧った齧りカスが見えますね...。
 



P1080146.jpg

少しマットを除くと、メスが健在で出てきました。





材を取り出してみると、齧った跡は確認できるのですが、やはり幼虫は居なさそうですね...。
 P1080147.jpg

 P1080148.jpg

予想通り産卵はしていないみたいです。

少しだけ材を割ってみましたが幼虫がいる痕跡が全くありませんね。

再度ペアリングをさせて、リベンジです!!。


メスがどれぐらい持つのかが分かりませんが、

産卵するまで持って欲しいな!!。

メスちゃん、ガンバ!!。



------------------------------------------------------------------------------------------------------


P1080149.jpg

バラタスサスマタサイカブトが羽化しました。

そういえばマット上で蛹になったのを忘れて放置していました。


飼育の機会を与えて下さった『クワカブマイスターさん』に感謝です。

取り敢えず1匹ですが、羽化しましたよ!!。


忘れたというか、放置というか.....



いま結構大変な状況でありまして.....。

俗に云うブリード場所の縮小のお告げがありまして...。

取り敢えず、急遽、部屋移動だけをなんとか済ませまして

整理が何も出来ていません。

どこに何がありのか、どこに何が居るのか?.....。

成虫の餌替えだけでも凄く時間が掛かってしまっています...。


そんな中、菌糸も詰めないといけないし、

産卵セットも割り出して幼虫を個別管理にしないといけないし...。

全てが後手後手というか、全く出来ていません。


------------------------------------------------------------------------------------------------------

とある産卵セット

.........................................................................。

マットから上の黒い物は.....

例のアレですね...............。

本当に、こんなのばっかりですわ...。


P1080152.jpg

  やっぱりここのマット使うのを止めようかな!!。


通販の送料が上がってから、通販で購入する機会が減ってしまいました...。

北海道への送料が高すぎるぞ!!。

って言ってもしょうがないですよね。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------

P1080153.jpg 

棚を見ていたら(@_@;)

2Lブロー容器にこのお尻?

まぁ~ボトルマジックだと思いますけれどね。

でも、凄いと思ってしまいました!!。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------

またファブが羽化しました。

P1080156.jpg

羽化したのは左の71です。

右は79です。

見た目がこんなにも違うなんて!!。




何時もは自分が健忘録的に振り返る時に

カテゴリー別に記事を書かないと振り返りづらいので

記事をまとめて書くことはしないのですが、

今回はまとめて書いてみました。



 

ブログトップ > カテゴリ - スツラリスノコギリクワガタ (原名)

休み中は、洗い物ばかり...。

GW休み中は洗い物ばかりしていましたね。

丸々2日ぐらいは洗い物.....。

冬の間、外では洗えないですからね...。

失敗した産卵セットのバラシなど大量に!!。

廃棄マットだけでも130リットルぐらい???。


色々なカブトの幼虫も落ちちゃっていて、放置していたものとかも...。


小ケース30個近く、バックルコンテナ12個、クリアボトルは全部で100近いんやないかな?。

けれど、まだ大量のプリカには手を付けられていません.....。

余りにも多くて、やる前から気持ち負けしています。

貧乏なんでね、プリカとかも大切に再利用しないとね。




これだけ綺麗にしたはずなのに、スペースがあまり開かないってどういう事???。

逆に、洗浄済みケースが溢れかえって邪魔なんですけれど......。





んで、片付けの一環で、

反応のないプリカやクリアボトルも整理の為に掘り出していたりしています。


180503-004.jpg

たぶん落ちていると思われるクリアボトル。

幼虫を11月中旬に入れたもの。 

左に至っては、ちさな点しか反応が出ていません。

右も底に反応が出たものの、菌糸が再生しているし、その後全く反応が出ていませんでした。


上にも書きましたが、落ちていると思い放置してましたよ。

片付けないとスペース取るので、掘り掘りしました。

そうしたら!!

180503-006.jpg 
掘り掘りして直ぐにこんな物が!!。

あらっ!!生きていたのね!!!。

しかもいい感じだし。

何時羽化したのだろう???。


もう一つも掘り掘りしたら!!

こっちもかい!!。

180503-009.jpg

いい感じのが2匹増えました。



スツラリスノコギリクワガタはそんなに沢山産まなかったので、

基本マット飼育で、大きさよりも累代を念頭に飼育していました。




これは、お試しで菌糸飼育していた個体。

1匹は、菌糸→菌糸。

もう1匹は、マット→菌糸飼育でした。






あちゃー(´△`)、大失敗...。

もっと早く掘り出していれば......。

先日スツラを譲渡した際に、こちらの個体を送れたのに.....。 

申し訳ないです.....。

こちら送りますか?。

送料が掛かるから要りませんよね。



このスツラリスノコギリクワガタですが、

活動までにどれぐらいの期間が必要なんですかね?。

思いのほか活動開始しませんね。


先発で活動開始したと思われる個体はペアリングして、

産卵セットを組んだのが1つありますけれど。

産卵確認できていません。

基本材産みだと思いますので、外からは分からないでしょうね...。





ブログトップ > カテゴリ - スツラリスノコギリクワガタ (原名)

こんなん来ました!!(^-^)

あらっ、これも初めて記事を書くのね...。

あんまり産卵セットが上手くいってなかったからね。


来ました~って言っても、2か月前?ぐらいには羽化してたんですけれどね。

180218022.jpg

おぉ!!、いいんじゃないんですか!!。

親は中歯?小歯?ぐらいだったので、この顎は大満足ですね。



別個体↓ 

180218020.jpg


これは先発で菌糸に入れていた個体。



後発のマットに入れていたものは、移し替える前に、

あっという間に蛹になってしまって.....。

90プリカのまま、マット飼育で羽化してしまった.....。

♂3、♀3だったんだけれど、全て♀だろ~っていう感じの個体で羽化してしまいました。

まだ割り出していないので、実物は見ていませんけれどね。

もしかしたら全て♀だったりして...。 



前回は、あまり産卵していなかったので、

今回は成功させたいな。




profile

per-k (perversity-kabutomushi)

Author:per-k (perversity-kabutomushi)
あることがキッカケで、カブトムシ採集と飼育をしています。
自己採集のクワガタも。
最近は外産にも手を出し始めています。
本格的なブリードは今年(2017)からの初心者です。

entry
comment
freearea
皆さんの更新状況
category
国産カブトムシ (22)
KI-BENI血統 (終了) (4)
道産子カブトムシ  (16)
道産子カブトムシ (KU産) (ボンズくん血統) (1)
道産子カブトムシ (KU産) (per-k血統) (0)
カブトムシWE (終了) (1)
外産カブトムシ (38)
アヌビスゾウカブト (終了) (0)
エレファスゾウカブト (7)
グラントシロカブト (終了) (3)
クリイロムナクボサイカブト(ピンギス) (終了) (2)
コーカサスオオカブト (終了) (1)
ゴロファ クラビゲールタテヅノカブト (1)
ティティウスシロカブト (1)
パウリアニ ヒメカブト (終了) (1)
ネプチューンオオカブト (1)
バラタスサスマタサイカブト (1)
フローレンシスニセヒメカブト (2)
ヘラクレス・オキシデンタリス (終了) (0)
ヘラクレス・ヘラクレス (終了) (3)
ボグティヒメゾウカブト (終了) (3)
マヤシロカブト (1)
ロンギチョンペルスミツノカブト (10)
ヨツボシヒナカブト (1)
国産クワガタムシ (20)
アカアシクワガタ (4)
オキナワノコギリクワガタ (2)
クメジマノコギリクワガタ (1)
クロシマノコギリクワガタ (1)
コクワガタ (1)
スジクワガタ (1)
トカラノコギリクワガタ (3)
ノコギリクワガタ (MA産) (ボンズくん血統) (0)
ノコギリクワガタ (道産) (終了) (6)
ミヤマクワガタ (道産) (終了) (1)
外産クワガタムシ (113)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 Blanchardi ) (1)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 castaneus) (4)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 pallidipennis) (3)
アンティローぺノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
ウォレスノコギリクワガタ (原名) (6)
エレガントゥルスコクワガタ (亜種・不明) (2)
オキピタリスノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
サバゲノコギリクワガタ  (亜種・不明) (5)
サバゲノコギリクワガタ  (亜種 surtur ) (3)
スツラリスノコギリクワガタ (原名) (5)
スペキオススシカクワガタ (終了) (1)
ゼブラノコギリクワガタ (亜種 nobuyukii ?) (5)
タランドゥスオオツヤクワガタ (13)
デキピエンスノコギリクワガタ (原名) (1)
ドルサリスノコギリクワガタ (原名亜種) (1)
ニジイロクワガタ (WE) (1)
パプアキンイロクワガタ (3)
ビプラギアトゥスノコギリクワガタ (亜種・不明) (6)
ファブリースノコギリクワガタ (亜種 タカクワイ) (9)
フスクスノコギリクワガタ (原名) (2)
フルストファーノコギリクワガタ (亜種 colfsi) (4)
ブッダノコギリクワガタ (原名亜種) (1)
ブルイジンノコギリクワガタ (亜種 rufulus) (6)
ベリコサツヤクワガタ (終了) (4)
メタリフェルホソアカクワガタ (終了) (3)
メリー・メンガタクワガタ (7)
モーニッケノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
ラフェルトノコギリクワガタ (原名) (8)
ローゼンベルクオウゴンオニクワガタ (0)
ブンブン (7)
アオカナブン (終了) (2)
インカツノコガネ (終了) (2)
シロヘリオオツノカナブン (2)
ニジイロカナブン (1)
昆虫採集 (53)
雑記 (22)
菌床・マットなど (8)
飼育用品など (5)
通販やSHOPなど (1)
着弾!! (13)
プレ企画 (17)
増種 (1)
産卵セット (2)
archive
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

link
form
rss
fc2counter
copyright
北海道でカブトムシ