FC2ブログ

ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

タランドゥスオオツヤクワガタ 1400ccカワラタケ・ボトルに

タランドゥスオオツヤクワガタ幼虫

1400ccカワラタケ・ボトルに入れ替えました。


大きさ的にはどうなんでしょう?。

低温管理していたので、かなり小さいかもしれません。

別に低温で大きいのを目指しているわけではありません。

成り行きで低温飼育しているだけです。


170610-005.jpg

最初に入っていたニクウスバタケ菌糸・プリンカップ。


なんと、タランドゥスオオツヤクワガタを頂いた

takesatsuさんの所では、ニクウスバタケ菌糸組は全滅してしまったそうである。 


私、カブクワ飼育初心者なのでわからないのですが、

上の2個は、暴れているんでしょうか?

喰い上がっているんでしょうか?。

そもそも、タラはチップ喰い

レギは皮膜喰いと聞いたのですがどうなんでしょうか?。


170610-012.jpg 
170610-008.jpg 
170610-010.jpg 
170610-011.jpg


こんな感じでした。



170610-014.jpg 
1400に移し替えて数日間様子を見てみます。

きちんと潜っていれば、元の低温飼育に戻します。



 

ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

・゜・(ノД`)・゜・エ~ン。。。。。

最後のカブトムシが羽化したのは先日書きましたが、

今日、ちょっと覗いてみたら酷い羽化不全でした......。

片方の前羽はグチャグチャ

もう片方は、綺麗なんだけれど伸びきらず.....。

後ろ羽は両方とも伸びたまま。

最後の最後で残念な結果に。


大きかったので種親候補だったのに.....。

単なるWF1ですが(考えてブリードした訳では無い)

80余裕で超えていましたね。
(80って小さいですが......、いまや90オーバーの世界)

尚更残念です。


とりあえず、オスの78と大きめのメスで15卵ぐらい確保します。


ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

KI-BENI血統・途中経過

KI-BENI血統の産卵セットを組んだのが3月24日の21:00

セット終了が3月30日の8:00。

3月30日に採卵して、30個の卵がありました。

4月13日に三分の一近くが孵化しました。


4月15日には全てが孵化。

5月4日に孵化セットから個別&集団飼育に分けました。

孵化は30卵全て孵化しましたが、

孵化セットをひっくり返したら

28匹しか居ませんでした。

2匹が消えていました...。


5月4日の時点で、ほぼ初令での小分けでした。



今日、6月4日

集団飼育中のマットが減ってきたので、

マットの追加をしようと思ったら、

マット表面に糞がそこそこ見えましたので、

マットをふるいにかけて、マットの追加をしました。

170604-001.jpg 
幼虫の様子。

この中の、中くらいの幼虫の重さを測ったら

なんと!!、22グラム越え\(◎o◎)/!

えっΣ(゚д゚lll)、ヤバくない!!。

デカ過ぎ

こんなに成長が早かったっけ?。

この先どうなるのだろう?。

大きくなるのか?

もしかして、年内羽化とか?。






今日、6月4日に最後のカブトムシが羽化しました。(5月11日に蛹化)

多分大きいです。

途中32g越えの幼虫は、自然とダイエットして30gに。

途中30gだったのが、最終チェックの時に31.6g。

それからかなり経過してからの蛹化。

蛹の大きさはハンパなかったんですよね。

頭角は短そうでしたけれど、

体の大きさが半端ないです。

早く掘り出したい気持ちでいっぱいですが、

ガマンです.......。




ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

プレ当選品・無事到着!!。

昨日、6月1日

かっつさんプレで当選した品物が届きました。

『ゆっきさん』協賛品のエレファスゾウカブト 初2令 5匹

170601-089.jpg


170601-091.jpg

中には、1Lブロー容器にエレファス・ニョロが!!。  


しかも

中身を出して生存確認をしようとしてビックリ

あれっ!、なんか多くない?。

念の為に、死着も考慮して多く入れてくれたのかな?。

マットを広げていってビックリ\(◎o◎)/!

出てくるわ、出てくるわ

170601-094.jpg 
その数、なんと9匹!!。

『ゆっきさん』、大切なニョロを9匹も譲っていただき

本当にどうもありがとうございました。

無事に羽化目指して大切に育てますので!!。






profile

per-k (perversity-kabutomushi)

Author:per-k (perversity-kabutomushi)
あることがキッカケで、カブトムシ採集と飼育をしています。
自己採集のクワガタも。
最近は外産にも手を出し始めています。
本格的なブリードは今年(2017)からの初心者です。

entry
comment
freearea
皆さんの更新状況
category
国産カブトムシ (24)
KI-BENI血統 (終了) (4)
道産子カブトムシ  (16)
道産子カブトムシ (KU産) (ボンズくん血統) (1)
道産子カブトムシ (KU産) (per-k血統) (2)
カブトムシWE (終了) (1)
外産カブトムシ (40)
アヌビスゾウカブト (終了) (0)
エレファスゾウカブト (7)
グラントシロカブト (終了) (3)
クリイロムナクボサイカブト(ピンギス) (終了) (2)
コーカサスオオカブト (終了) (1)
ゴロファ クラビゲールタテヅノカブト (1)
ティティウスシロカブト (1)
パウリアニ ヒメカブト (終了) (1)
ネプチューンオオカブト (3)
バラタスサスマタサイカブト (1)
フローレンシスニセヒメカブト (2)
ヘラクレス・オキシデンタリス (終了) (0)
ヘラクレス・ヘラクレス (終了) (3)
ボグティヒメゾウカブト (終了) (3)
マヤシロカブト (1)
ロンギチョンペルスミツノカブト (10)
ヨツボシヒナカブト (1)
国産クワガタムシ (25)
アカアシクワガタ (4)
アマミノコギリクワガタ (1)
オキナワノコギリクワガタ (3)
クメジマノコギリクワガタ (2)
クロシマノコギリクワガタ (1)
コクワガタ (1)
スジクワガタ (1)
トカラノコギリクワガタ (4)
ノコギリクワガタ (MA産) (ボンズくん血統) (1)
ノコギリクワガタ (道産) (終了) (6)
ミヤマクワガタ (道産) (終了) (1)
外産クワガタムシ (138)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 Blanchardi ) (終了) (2)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 castaneus) (4)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 pallidipennis) (3)
アンティローぺノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
ウォレスノコギリクワガタ (原名) (6)
エレガントゥルスコクワガタ (亜種・不明) (3)
オキピタリスノコギリクワガタ (原名亜種) (5)
サバゲノコギリクワガタ  (亜種・不明) (7)
サバゲノコギリクワガタ  (亜種 surtur ) (3)
スツラリスノコギリクワガタ (原名) (5)
スペキオススシカクワガタ (終了) (1)
ゼブラノコギリクワガタ (亜種 nobuyukii ?) (5)
タランドゥスオオツヤクワガタ (15)
デキピエンスノコギリクワガタ (原名) (1)
ドルサリスノコギリクワガタ (原名亜種) (1)
ニジイロクワガタ (WE) (1)
パプアキンイロクワガタ (終了) (4)
ビソンノコギリクワガタ (亜種 cinctus) (1)
ビプラギアトゥスノコギリクワガタ (亜種・不明) (6)
ファブリースノコギリクワガタ (亜種 タカクワイ) (11)
フクスクノコギリクワガタ (原名) (3)
フルストファーノコギリクワガタ (亜種 colfsi) (4)
ブッダノコギリクワガタ (原名亜種) (2)
ブルイジンノコギリクワガタ (亜種 rufulus) (7)
フォルケプスノコギリクワガタ (1)
フォルスターフタマタクワガタ (原名亜種) (2)
フォルスターフタマタクワガタ (亜種 Kiyotamii) (2)
ベリコサツヤクワガタ (終了) (4)
メタリフェルホソアカクワガタ (終了) (3)
メリー・メンガタクワガタ (9)
モーニッケノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
ラフェルトノコギリクワガタ (原名) (11)
ブンブン (10)
アオカナブン (再開) (3)
インカツノコガネ (終了) (2)
シロヘリオオツノカナブン (4)
ニジイロカナブン (1)
昆虫採集 (59)
雑記 (23)
菌床・マットなど (8)
飼育用品など (5)
通販やSHOPなど (1)
着弾!! (14)
プレ企画 (17)
増種 (1)
産卵セット (2)
archive
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

link
form
rss
fc2counter
copyright
北海道でカブトムシ