FC2ブログ

ブログトップ > アーカイブ - 2018年05月

かっつさんの「第8回 春のプレ企画」の 協賛品!!

☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆


   かっつさん の

「第8回 春のプレ企画」が開催されます
  
GSプレ2015 ←クリック!!


協賛募集:5月21日(月)~5月26日(土) 
応募期間:5月27日(日)~6月1日(金)
当選発表:6月3日(日) ※予定


恒例の春のプレ企画です。賞品のご協賛に関してまして
ご協力いただける方はどうぞよろしくお願い致します <(_ _)>


☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆

リンク先でもある、かっつさんのプレ企画が開催されます。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------




私の協賛品の紹介です。




180526-302.jpg
ドルサリスノコギリ(原名亜種)・・・・1ペア
産地:フィリピン・ルソン島
累代:CBF3
♂♀共に3月下旬~4月頭羽化 (休眠中)
初飼育の為に、どれ位休眠するかは分かりません。




180526-297.jpg 
ラフェルトノコギリクワガタ・・・・1ペア
産地 バツアヌ産? (不明)
累代 CB? (不明)(たぶんCBF2)
サイズ ♂67MM・♀ FREE
4月中順羽化(休眠中)

を、1名様に

----------------------------------------------------------------------------------------


180526-302.jpg
ドルサリスノコギリ(原名亜種)・・・・1ペア
産地:フィリピン・ルソン島
累代:CBF3
♂♀共に3月下旬~4月頭羽化 (休眠中)
初飼育の為に、どれ位休眠するかは分かりません。


180526-300.jpg 
ファブリースノコギリクワガタ (亜種 タカクワイ)・・・・1ペア
産地 タリアブ島
累代 CBF4
サイズ ♂70MM・♀ FREE
♂3月下旬羽化(休眠中)、♀3月中旬・羽化(休眠中)
♂はまだ活動までに日数が掛かるかもしれません。
♀はもうそろそろ活動するかもしれません

を、1名様に

----------------------------------------------------------------------------------------

180526-302.jpg
ドルサリスノコギリ(原名亜種)・・・・1ペア
産地:フィリピン・ルソン島
累代:CBF3
♂♀共に3月下旬~4月頭羽化 (休眠中)
初飼育の為に、どれ位休眠するかは分かりません。


180526-304.jpg
フルストルファーノコギリクワガタ (亜種名?)・・・・1ペア
産地 フローレス島
累代 F1(WF1)
♂♀共に3月下旬羽化 
そくブリード出来ます。

を、1名様に

----------------------------------------------------------------------------------------

180526-304.jpg
 フルストルファーノコギリクワガタ (亜種名?)・・・・2ペア
産地 フローレス島
累代 F1(WF1)
♂♀共に3月下旬羽化 
そくブリード出来ます。


と、なにか成虫クワガタペアをお楽しみで(予定)(笑)。


を、1名様


------------------------------------------------------------------------------------------


今後ブログを通して交流していただける方でお願い致します。

画像の個体をお送りいたしますが、
フルストルファーやドルサリスに付いてはサイズは選べません。


北海道から送料着払いで発送させて頂きます。
発送のタイミングはこちらにお任せ下さい。
発送はこちらを日曜日に発送になると思います。
なので、着日指定は難しと思われます。






スポンサーサイト



ブログトップ > アーカイブ - 2018年05月

よりさんより、着弾!!

☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆


   かっつさん の

「第8回 春のプレ企画」が開催されます
  
GSプレ2015 ←クリック!!


協賛募集:5月21日(月)~5月26日(土) 
応募期間:5月27日(日)~6月1日(金)
当選発表:6月3日(日) ※予定


恒例の春のプレ企画です。賞品のご協賛に関してまして
ご協力いただける方はどうぞよろしくお願い致します <(_ _)>


☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆

リンク先でもある、かっつさんのプレ企画が開催されます。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------


虫友でもある『よりさん』から、嬉しい着弾がありました!!。


初の色虫、パプキン幼虫を頂きました。

180521-016.jpg

 180521-017.jpg

嬉しい事に幼虫の他、 ゼリーも沢山頂きました。

しかも、送料まで持って頂きありがとうございました。


180521-018.jpg

パプキン幼虫は2種類8匹も頂きました。

ファンタG×ファンタG

ファンタG×よりさん血統です。 


どんな色で羽化してくるのか、とても楽しみですね!!。


よりさん、大切に育てさせて頂きます。




ブログトップ > アーカイブ - 2018年05月

ラフェルトノコギリクワガタ・♂羽化(5/16)

☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆


   かっつさん の

「第8回 春のプレ企画」が開催されます
  
GSプレ2015 ←クリック!!


協賛募集:5月21日(月)~5月26日(土) 
応募期間:5月27日(日)~6月1日(金)
当選発表:6月3日(日) ※予定


恒例の春のプレ企画です。賞品のご協賛に関してまして
ご協力いただける方はどうぞよろしくお願い致します <(_ _)>


☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆

リンク先でもある、かっつさんのプレ企画が開催されます。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------





ラフェルトノコギリクワガタのオスが羽化しました(5/16)。

180516-009.jpg

肝心の顎が見えませんが...。

中歯の小型ですけれどね...。




こちらはなかなか期待出来そうな個体ですが、

写真を写そうとすると回転してしまい顎が写せません。

3日ぐらいチャレンジしているのですが、顎が.......。

180518-010.jpg

3月に生まれたメスはまだ休眠しています。

結構成熟に時間が掛かるのかな?。


ファブリースもまだ寝ていますしね...。



 




ブログトップ > アーカイブ - 2018年05月

かっつさんの「第8回 春のプレ企画」が開催されます!!

☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆


   かっつさん の

「第8回 春のプレ企画」が開催されます
  
GSプレ2015 ←クリック!!


協賛募集:5月21日(月)~5月26日(土) 
応募期間:5月27日(日)~6月1日(金)
当選発表:6月3日(日) ※予定


恒例の春のプレ企画です。賞品のご協賛に関してまして
ご協力いただける方はどうぞよろしくお願い致します <(_ _)>


☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆

リンク先でもある、かっつさんのプレ企画が開催されます。


協賛出来る品は有るけれど、

応募がなさそうな品ばかり......。


どうしましょうかね?。









ブログトップ > アーカイブ - 2018年05月

ゲンゴロウ(笑)、続々蛹化


コンテナで多頭飼育しているゲンゴロウ(笑)が続々蛹化しだしました。



180513-073.jpg
 180513-074.jpg
 180513-075.jpg
 180513-076.jpg

コンテナの4面を写してみました。

あ~、そう言えば底面は確認していません。

底面にもかなりの数が居るんでしょうね。


4面だけでもかなりの数が居ますが、

おそらく全てメス.......。

なんでこんなに偏るのでしょうか?。

メスばかりに偏る呪縛から脱したいです....。

 180513-077.jpg

真ん中あたりに♂の幼虫が見えています。

3匹ぐらいは確認していますが、まだまだ真っ白のバリバリ幼虫です。

羽化ズレは確実かな?。


でも、ゲンゴロウ(笑)は結構長期生存しているので

羽化ズレしても大丈夫かな?。

この親のオスは1年7ヶ月以上生きていました!!。

まぁ~、それは例外的な長期生存なのでしょうがね。


あ~、そうそうゲンゴロウってウォレスノコギリクワガタです。

メスってゲンゴロウに似ていませんか?。

そう思うのは私だけ???。


このウォレスノコギリクワガタが含まれるビソンノコギリ郡ですが、

私はウォレス、ラフェルト、ファブリースと飼育していますが、

その3種とも長生きですね。

約1年近くは生きていると思います。


ビソンノコギリ郡には、

ビソンノコギリクワガタ、ハスタートノコギリクワガタ、デキピエンスノコギリクワガタ、

スペクタビリスノコギリクワガタ、ラフェルトノコギリクワガタ、トラグルスノコギリクワガタ、

ファブリースノコギリクワガタ、コルポラアルノコギリクワガタ、ウォレスノコギリクワガタです。


ビソン、デキピ、スペクタなどは飼育したいですが、なかなか出回らないですね。

あっビソンはそこそこ出回ってはいますがね。

でも、個人的には太めのボディーでノコギリクワガタらしくないので、

う~ん........という郡ではあるんですけれどね(笑)。 


羽化ズレ、メスばかり...またゼリーばかり減るのね........グスン。



ブログトップ > アーカイブ - 2018年05月

片付けの一環で...。

先日の片付けの一環で、

遂に重い腰を上げました。

まぁ~あまり片付けたくもなかったんですが、

流石に可愛そうなので掘り出すことに。



半分ぐらいは去年の初秋頃に掘り出していました。



本当は欲しいと言っていた人が居たので、育てていたのですがね..........。



一番古い個体だと5月11日羽化と書いてありますね.....。

乾燥の為に3匹ぐらい★になっちゃっていました.....。

それにしても随分と長い期間もっていましたね。


180503-021.jpg
 180503-023.jpg

はい、ノーマルなノコギリです。

既に隠れている個体も居ますので、かなりの数が居ますね.....。

喧嘩するだろうけれど、管理が面倒なのでタコ飼いです。



ノコギリクワガタは去年採集出来る場所を見つけましたので、

ブリードはしません。

と言うか、スペースや財政的に無理ですね。




それにしても1年近く寝かせておいても大丈夫なんですね。

5~6月頃に羽化ですから、夏の期間30度越えの中、

一月半の期間を乗り越えてですからね...。



 

ブログトップ > アーカイブ - 2018年05月

休み中は、洗い物ばかり...。

GW休み中は洗い物ばかりしていましたね。

丸々2日ぐらいは洗い物.....。

冬の間、外では洗えないですからね...。

失敗した産卵セットのバラシなど大量に!!。

廃棄マットだけでも130リットルぐらい???。


色々なカブトの幼虫も落ちちゃっていて、放置していたものとかも...。


小ケース30個近く、バックルコンテナ12個、クリアボトルは全部で100近いんやないかな?。

けれど、まだ大量のプリカには手を付けられていません.....。

余りにも多くて、やる前から気持ち負けしています。

貧乏なんでね、プリカとかも大切に再利用しないとね。




これだけ綺麗にしたはずなのに、スペースがあまり開かないってどういう事???。

逆に、洗浄済みケースが溢れかえって邪魔なんですけれど......。





んで、片付けの一環で、

反応のないプリカやクリアボトルも整理の為に掘り出していたりしています。


180503-004.jpg

たぶん落ちていると思われるクリアボトル。

幼虫を11月中旬に入れたもの。 

左に至っては、ちさな点しか反応が出ていません。

右も底に反応が出たものの、菌糸が再生しているし、その後全く反応が出ていませんでした。


上にも書きましたが、落ちていると思い放置してましたよ。

片付けないとスペース取るので、掘り掘りしました。

そうしたら!!

180503-006.jpg 
掘り掘りして直ぐにこんな物が!!。

あらっ!!生きていたのね!!!。

しかもいい感じだし。

何時羽化したのだろう???。


もう一つも掘り掘りしたら!!

こっちもかい!!。

180503-009.jpg

いい感じのが2匹増えました。



スツラリスノコギリクワガタはそんなに沢山産まなかったので、

基本マット飼育で、大きさよりも累代を念頭に飼育していました。




これは、お試しで菌糸飼育していた個体。

1匹は、菌糸→菌糸。

もう1匹は、マット→菌糸飼育でした。






あちゃー(´△`)、大失敗...。

もっと早く掘り出していれば......。

先日スツラを譲渡した際に、こちらの個体を送れたのに.....。 

申し訳ないです.....。

こちら送りますか?。

送料が掛かるから要りませんよね。



このスツラリスノコギリクワガタですが、

活動までにどれぐらいの期間が必要なんですかね?。

思いのほか活動開始しませんね。


先発で活動開始したと思われる個体はペアリングして、

産卵セットを組んだのが1つありますけれど。

産卵確認できていません。

基本材産みだと思いますので、外からは分からないでしょうね...。





ブログトップ > アーカイブ - 2018年05月

タラ、産卵セット組みました。

タラ、産卵セット組みました。

ペアリングは成功しているはず?(苦笑)。



植菌レイシ材を買ってこれたのでセットを組みました。

植菌レイシ材の転がしです。

180503-002.jpg

 180503-003.jpg

レイシ材からかなりの水分が出るために乾燥粉砕荒マットです。

本当は数時間天日干ししたい所ですが、生憎の雨の為に出来ませんでした。

ケース内の水分が抜けやすいように、普通の飼育ケースに

虫除けシートはタイベックシートです(笑)。


が、しかし.......。


植菌レイシ材への反応がイマイチ.....。


なので、カワラボトルも入れてみました。

最初のケースには入らないために、ケースを大きいものに変えました。

そうすると早速カワラボトルにへばりついています。

数時間後には中へ入って行きました。

180504-028.jpg
 180504-030.jpg

さぁ~、産んでくれるのでしょうか?。  

が、しかし.....。

潜ってから21時間ぐらいで外に出てきました。

どうなのでしょうか???。


その後は、またカワラボトルに別の所から中に入っていきましたが、

3時間ぐらいでまた外に出てきていました。

それを2回ぐらい繰り返して、ゼリーを食べていました。


昨日、外出から戻ってくると、植菌レイシ材に入り込んでいる途中でした。

今朝には、なかに潜っていったようです。



さて、最初に潜っていったカワラボトルはどうしたら良いのでしょうかね???。

直ぐにバラして産卵を確認するべきか?。

幼虫の姿が見えるまで放っておくべきか?。

そのままにしておく場合、蓋を閉めて保湿したほうがいいのかな?...。



なにせ初のタラなので、分からないことばかり。



産卵セットの組み方も適当です(苦笑)。

検索して調べてからやればいいのにね...。

こればっかりは性格なのでしょうね、

簡単に調べるのではなく、色々と自分で試行錯誤して覚えていくタイプなんですよね。



だから、上のセットに付いてもこのやり方があっているのかは分かりません。

書いていることに付いても、自分の考えを書いているだけですので、

間違えてることや、変なことを言っているかもしれませんね(苦笑)。


また変化があれば記事にしたいと思います。









ブログトップ > アーカイブ - 2018年05月

当選品到着!!

クワカブマイスターさんのプレ企画の当選品が届きました。
もう既に何度も交流がある、『かっつ様』の協賛品です。

私の我儘で温かくなるまで発送を待って頂いていました。

かっつ様の忙しい時期と重なってしまい、ご迷惑をお掛け致しました。



180503-024.jpg 180503-025.jpg

パッと見、プリカが6つなのですが、8つでした!!。

おまけして頂きました。

届いたのは、

フローレンシスニセヒメカブト・ニョロ1♂・2♀

ティティウスシロカブト・ニョロ1♂2♀

ヘラクレス・レイディ・ニョロペア

です。

フロとティティを1♀ずつ、おまけして頂きました。

どうもありがとうございました。



それと、タッパに入っているものは、

かねてよりお願いしていた、サビイロカブトムシ・ペアです。

サビイロはニョロを7匹飼育していたのですが、

全部★に.......。

それを知った『かっつ様』より成虫をどうですか!?との、ありがたいお言葉。

その時はまだ寒い時期でしたので、こちらも発送を待って頂いていました。



180503-027.jpg

初めて成虫を見ます!!。

う~ん、チビカブはやっぱり可愛いですね!!。

もう既に成熟済みとの事、次世代残せるように頑張ります!!!!。


どの種も大切に育てさせて頂きます。


この度は、本当にありがとうございました。






ブログトップ > アーカイブ - 2018年05月

これは、本当の本当にノーマークでした!!。

これは、本当の本当にノーマークでした!!。

だって、2年一化のはずでしょう?!!。


一番最下段の見づらい所に置いていました。

ふと視線をやると、何やら変わった色がチラっと目に入りました。

180408-004.jpg

まぁ~、この色ですからね。

かなり暗い所だったのですが気付きましたね。

去年採集個体からの累代です。

去年はかなりの数を採集出来て集団でセットに入れていたのですが、

全然産みませんでした...。

その内にコバエが湧いて、幼虫が見えていたのですが放置していました。

それほどの数がいたようには見えなかったし、

2匹ぐらいの気がしていました。


羽化したので放置しておく訳には行かず、

コバエ放出の危険も顧みずに救出しました。


ついでに、コバエも湧いていましたのでマットも交換いたしました。

それで実際は何匹居たのかというと

180408-003.jpg

たった、これだけ!!。  

羽化したものを含めても4匹とは........。


やっぱりブンブンとは相性が悪いようです。

たぶん私の知識不足によるものだと思われますが...。



一昨年に初めてアオカナブンを採集したのですが、

その個体は、ほぼグリーンの色固定でした。

去年採集した個体は見る角度によって色彩変化していました。

生まれてきた個体も親と同様の色彩変化でした。

180408-005.jpg 180408-006.jpg180408-007.jpg180408-008.jpg180408-009.jpg180408-010.jpg

こんな風に見る角度によって色彩変化します。

希に青っぽい個体や、オレンジでは無く赤っぽい個体も居るようです。

名前のアオカナブンの様に青っぽい個体が見てみたいです!!。



ちなみに羽化したこの子、直ぐに落ちました............。



profile

per-k (perversity-kabutomushi)

Author:per-k (perversity-kabutomushi)
あることがキッカケで、カブトムシ採集と飼育をしています。
自己採集のクワガタも。
最近は外産にも手を出し始めています。
本格的なブリードは今年(2017)からの初心者です。

entry
comment
freearea
皆さんの更新状況
category
国産カブトムシ (22)
KI-BENI血統 (終了) (4)
道産子カブトムシ  (16)
道産子カブトムシ (KU産) (ボンズくん血統) (1)
道産子カブトムシ (KU産) (per-k血統) (0)
カブトムシWE (終了) (1)
外産カブトムシ (38)
アヌビスゾウカブト (終了) (0)
エレファスゾウカブト (7)
グラントシロカブト (終了) (3)
クリイロムナクボサイカブト(ピンギス) (終了) (2)
コーカサスオオカブト (終了) (1)
ゴロファ クラビゲールタテヅノカブト (1)
ティティウスシロカブト (1)
パウリアニ ヒメカブト (終了) (1)
ネプチューンオオカブト (1)
バラタスサスマタサイカブト (1)
フローレンシスニセヒメカブト (2)
ヘラクレス・オキシデンタリス (終了) (0)
ヘラクレス・ヘラクレス (終了) (3)
ボグティヒメゾウカブト (終了) (3)
マヤシロカブト (1)
ロンギチョンペルスミツノカブト (10)
ヨツボシヒナカブト (1)
国産クワガタムシ (20)
アカアシクワガタ (4)
オキナワノコギリクワガタ (2)
クメジマノコギリクワガタ (1)
クロシマノコギリクワガタ (1)
コクワガタ (1)
スジクワガタ (1)
トカラノコギリクワガタ (3)
ノコギリクワガタ (MA産) (ボンズくん血統) (0)
ノコギリクワガタ (道産) (終了) (6)
ミヤマクワガタ (道産) (終了) (1)
外産クワガタムシ (113)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 Blanchardi ) (1)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 castaneus) (4)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 pallidipennis) (3)
アンティローぺノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
ウォレスノコギリクワガタ (原名) (6)
エレガントゥルスコクワガタ (亜種・不明) (2)
オキピタリスノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
サバゲノコギリクワガタ  (亜種・不明) (5)
サバゲノコギリクワガタ  (亜種 surtur ) (3)
スツラリスノコギリクワガタ (原名) (5)
スペキオススシカクワガタ (終了) (1)
ゼブラノコギリクワガタ (亜種 nobuyukii ?) (5)
タランドゥスオオツヤクワガタ (13)
デキピエンスノコギリクワガタ (原名) (1)
ドルサリスノコギリクワガタ (原名亜種) (1)
ニジイロクワガタ (WE) (1)
パプアキンイロクワガタ (3)
ビプラギアトゥスノコギリクワガタ (亜種・不明) (6)
ファブリースノコギリクワガタ (亜種 タカクワイ) (9)
フスクスノコギリクワガタ (原名) (2)
フルストファーノコギリクワガタ (亜種 colfsi) (4)
ブッダノコギリクワガタ (原名亜種) (1)
ブルイジンノコギリクワガタ (亜種 rufulus) (6)
ベリコサツヤクワガタ (終了) (4)
メタリフェルホソアカクワガタ (終了) (3)
メリー・メンガタクワガタ (7)
モーニッケノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
ラフェルトノコギリクワガタ (原名) (8)
ローゼンベルクオウゴンオニクワガタ (0)
ブンブン (7)
アオカナブン (終了) (2)
インカツノコガネ (終了) (2)
シロヘリオオツノカナブン (2)
ニジイロカナブン (1)
昆虫採集 (53)
雑記 (22)
菌床・マットなど (8)
飼育用品など (5)
通販やSHOPなど (1)
着弾!! (13)
プレ企画 (17)
増種 (1)
産卵セット (2)
archive
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

link
form
rss
fc2counter
copyright
北海道でカブトムシ