FC2ブログ

ブログトップ > アーカイブ - 2019年10月

ブリ成功!!。

本文の前に、


台風19号で被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。

テレビを見ると被害の凄さが......

言葉も出ないような物凄い事になっておりますね.....。

かなりの日数が必要でしょうが、

1日も早く普通の生活に戻れることを願っています。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------


なんのブリが成功したのかというと、

アオカナブンです。

まぁ~居る所に行けば採集は可能ですが、

ブリ再開しました!!。


前回は、産ませることが余り出来なくて

5ニョロしか孵化しませんでした。

それでも1匹の羽化には成功しましたが、

羽化後直ぐに★になってしまいました。

その他の4ニョロは消えてなくなりました.....。




8月下旬頃にセットを組んでいたんですよね。

191014-3.jpg

見えづらいですがニョロが確認できますね。

マット表面を軽く掘ったら6匹ぐらいのニョロは確認できました。

このアオカナブンですが、小さいのに2年一化らしいんですよね...。

こんな普通に採集出来るカナブンをブリしている人は余りいなくて

情報があまりないです(笑)。



スポンサーサイト



ブログトップ > アーカイブ - 2019年10月

さて、何時ぶりの記事更新だろう?...。

本文の前に、


台風19号で被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。

テレビを見ると被害の凄さが......

言葉も出ないような物凄い事になっておりますね.....。

かなりの日数が必要でしょうが、

1日も早く普通の生活に戻れることを願っています。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------






何時ぶりの記事更新でしょう?...。

前回の記事が2017.8.8ですね...。

ちょっと整理したくて自力ハッチはしていませんが、

羽化後2ヶ月ぐらいは経っているので掘り出しました。

何を掘り出したのかというと、ネプです。

2017.4下旬孵化ですから、2年と4ヶ月で羽化ですかね。

長いですね!!(笑)。

メスが蛹になって1ヶ月後ぐらいにオスも蛹になったんですが.....。

蛹になって1ヶ月ちょっと経ってから異変が.....。

なんか動かない.....。

気になって露天掘りしてみました。

蛹の色は綺麗なオレンジ色のままですが、動かない.....。

でも、そのままにしておきました。

2週間ぐらいたってから見てみると、色は変わっていないのですが動かない....。

やはり死んでいるのか?。

色は綺麗なままなのに...。





191014-1.jpg

既に羽化しているメスを掘り出しました。

大型のカブトのメスは初めてですね。

ヘラのメスの羽化の経験はありますが、羽化後休眠中に★になってしまいましたし...。

今まで大型カブトはオスの羽化しか経験がありません。

で、待望のメスですが、前記した通りオスが蛹で★になってしまってはね.......。


あんなに長い期間生きていて、蛹になってからの★はとても痛いですね...。

オスを手に入れる資金はないですしね。

メス、どうしましょうかね?。


ちなみにメスは1匹ではないんですね...

191014-2.jpg

3匹羽化しています。


虫友に種付けだけでもしてもらおうと頼んだのですが、

虫友の所もオスが落ちてしまったようで.....。



誰か要る人居るかな?...。

もし居るなら、ニョロをバックしてくれるのなら差し上げますけれどね。







ブログトップ > アーカイブ - 2019年10月

この夏の暑さの所為?、もう早羽化...。

本文の前に、

台風19号で被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。

1日も早く普通の生活に戻れることを願っています。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------



5月に産卵セットを組んだタラですが、

1匹がもう早羽化しました。

勿論小さいですし、メスです。

191013-2.jpg

羽化後1日経っての画像。


同じ日に、もう1匹が蛹になりました。


この夏の猛暑の為ですかね?。


この夏の猛暑の所為で飼育種が半滅状態のper-kです...。





profile

per-k (perversity-kabutomushi)

Author:per-k (perversity-kabutomushi)
あることがキッカケで、カブトムシ採集と飼育をしています。
自己採集のクワガタも。
最近は外産にも手を出し始めています。
本格的なブリードは今年(2017)からの初心者です。

entry
comment
freearea
皆さんの更新状況
category
国産カブトムシ (24)
KI-BENI血統 (終了) (4)
道産子カブトムシ  (16)
道産子カブトムシ (KU産) (ボンズくん血統) (1)
道産子カブトムシ (KU産) (per-k血統) (2)
カブトムシWE (終了) (1)
外産カブトムシ (40)
アヌビスゾウカブト (終了) (0)
エレファスゾウカブト (7)
グラントシロカブト (終了) (3)
クリイロムナクボサイカブト(ピンギス) (終了) (2)
コーカサスオオカブト (終了) (1)
ゴロファ クラビゲールタテヅノカブト (1)
ティティウスシロカブト (1)
パウリアニ ヒメカブト (終了) (1)
ネプチューンオオカブト (3)
バラタスサスマタサイカブト (1)
フローレンシスニセヒメカブト (2)
ヘラクレス・オキシデンタリス (終了) (0)
ヘラクレス・ヘラクレス (終了) (3)
ボグティヒメゾウカブト (終了) (3)
マヤシロカブト (1)
ロンギチョンペルスミツノカブト (10)
ヨツボシヒナカブト (1)
国産クワガタムシ (25)
アカアシクワガタ (4)
アマミノコギリクワガタ (1)
オキナワノコギリクワガタ (3)
クメジマノコギリクワガタ (2)
クロシマノコギリクワガタ (1)
コクワガタ (1)
スジクワガタ (1)
トカラノコギリクワガタ (4)
ノコギリクワガタ (MA産) (ボンズくん血統) (1)
ノコギリクワガタ (道産) (終了) (6)
ミヤマクワガタ (道産) (終了) (1)
外産クワガタムシ (138)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 Blanchardi ) (終了) (2)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 castaneus) (4)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 pallidipennis) (3)
アンティローぺノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
ウォレスノコギリクワガタ (原名) (6)
エレガントゥルスコクワガタ (亜種・不明) (3)
オキピタリスノコギリクワガタ (原名亜種) (5)
サバゲノコギリクワガタ  (亜種・不明) (7)
サバゲノコギリクワガタ  (亜種 surtur ) (3)
スツラリスノコギリクワガタ (原名) (5)
スペキオススシカクワガタ (終了) (1)
ゼブラノコギリクワガタ (亜種 nobuyukii ?) (5)
タランドゥスオオツヤクワガタ (15)
デキピエンスノコギリクワガタ (原名) (1)
ドルサリスノコギリクワガタ (原名亜種) (1)
ニジイロクワガタ (WE) (1)
パプアキンイロクワガタ (終了) (4)
ビソンノコギリクワガタ (亜種 cinctus) (1)
ビプラギアトゥスノコギリクワガタ (亜種・不明) (6)
ファブリースノコギリクワガタ (亜種 タカクワイ) (11)
フクスクノコギリクワガタ (原名) (3)
フルストファーノコギリクワガタ (亜種 colfsi) (4)
ブッダノコギリクワガタ (原名亜種) (2)
ブルイジンノコギリクワガタ (亜種 rufulus) (7)
フォルケプスノコギリクワガタ (1)
フォルスターフタマタクワガタ (原名亜種) (2)
フォルスターフタマタクワガタ (亜種 Kiyotamii) (2)
ベリコサツヤクワガタ (終了) (4)
メタリフェルホソアカクワガタ (終了) (3)
メリー・メンガタクワガタ (9)
モーニッケノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
ラフェルトノコギリクワガタ (原名) (11)
ブンブン (10)
アオカナブン (再開) (3)
インカツノコガネ (終了) (2)
シロヘリオオツノカナブン (4)
ニジイロカナブン (1)
昆虫採集 (59)
雑記 (23)
菌床・マットなど (8)
飼育用品など (5)
通販やSHOPなど (1)
着弾!! (14)
プレ企画 (17)
増種 (1)
産卵セット (2)
archive
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

link
form
rss
fc2counter
copyright
北海道でカブトムシ