FC2ブログ

ブログトップ > アーカイブ - 2020年08月

insect collection on the night (前編・下見編) '20 昆虫採集 part-6 (20.08.13)

はい、タイトル通り夜の昆虫採集です。

今年初めてですね。


ほぼ、夜の採集はしないのですが、

ボンズくんが去年から行きたがっていましたので、

希望を叶えるために行ってきました。


何故、夜の採集をしないのかと言うと、

子供がまだ小さいので(もう大きいが)、

教育的観点から夜遅くまで出歩くのは良くないと思っているからです。


それと、わざわざ夜に捕りに行かなくても昼間で十二分に採集出来るから!!(笑)。




なので午後からの出発です。

とは言え、まだ時間的にはかなり早いので新規開拓に向かいました。


全く土地勘の無い場所ではありますが、この地域はかなり気になっていたんですね。


目星を付けていた辺りの道路を走っていきます。

う~ん...、私が採集の時に目印にしている木が有りませんね...。

それと、道路沿いに車を止めれる所が物凄く少ないです。

しかも、かなりの交通量が有るんですね!!。

後ろの車を何回か先に行かせましたが、次から次ですね...。

なので、後ろの車が気になり、遅い速度では走ることが出来ませんでした。

それにしても目的としている木が有りませんね。

違う種類の木を探さないと無理なのかな?この地域は。

そうこうしている内にかなり走ってきて、国道との合流の看板が見えてきました。

はぁは~!!、この国道に通じているのか!!。

それだもの交通量が多い訳だ!!。

この国道沿いも有望株ではあるが、こちらに進むとかなり遠くに行ってしまうので、

夜の採集に差し支えるのでそちらには行きません。


国道の合流付近まで来て、要約目的としている木が現れました!!。

その目的としている木の中に!!、発見!!!!。

時速50キロ近くで走っていても見つけられる時は見つけられるんです(笑)。


200813-4.jpg

それが、この木です!!。


200813-9.jpg

ご覧の様に、道路のすぐ脇の木です。



去年見つけた採集場所は藪漕ぎもするのですが、

私の本来の採集場所は、この様に道路脇の木なんですね(笑)。



この木を反対側から見ると

200813-10.jpg






200813-5.jpg

スズメバチが沢山居ます。

200813-7.jpg

200813-2.jpg

200813-1.jpg


この木にはパッと見た所、4匹居ましたね。

別に採集する気はないのでパッと見ただけです。



直ぐ傍の木を見てみると

200813-8.jpg

そこにも数匹のクワガタが居ました。



道路から5メートルぐらい離れた所に目的の木が沢山有りました。

200813-11.jpg

でも、ほんの少し藪漕ぎしないといけないし.....(笑)。

真剣に探せば沢山居そうな雰囲気が有りました。



道路からパッと見ただけで十数匹のクワガタが確認出来ました。


う~ん、でも思ったよりは発見出来ませんでしたね。


けど、初見でも外さない実積は続いているのでした。


『私、失敗しないので』  wwwww




う~ん、書いている内に面倒になってきましたね....。

夜の昆虫採集は後編にしちゃいます(苦笑)。

それでは、(*^-^*)ノ~~マタネー





スポンサーサイト



ブログトップ > アーカイブ - 2020年08月

棚整理の為に割り出し。

棚のスペース確保の為にボトルの整理をしました。


もうかなり前に羽化しているビソン。


ありゃ、ビソンは初めての投稿なんだね。

初めての投稿で最後かも?(苦笑)。


だって、全て♀判定だったから.....。

だから、半分放置気味...(苦笑)。

200802-16.jpg

やっぱり♀オンリーでしたね。

判定間違えでオスを期待していたのは言うまでもないです(笑)。



2回目のセットにも何匹か幼虫が居ますので、

そちらに希望を繋ぎましょうかね。


そちらも何匹かは羽化しています。

産卵セットのままの幼虫飼育なので、何匹居るのかは分かりません。

オスが居るのかも分かりません(笑)。


どうなることやら。

出来れば累代したい所ですが、あまり産卵しませんでしたので

私には合わない可能性もあるんですけれどね...。






ブログトップ > アーカイブ - 2020年08月

メリー・セット解体

オキピのセットを解体したついでに、

メリーさんのセットも解体してみました。

200802-08.jpg

メリーさんは撤退候補なので、セットも気合を入れていません。

産んでいたら累代継続というスタンスです。



200802-09.jpg

右側の産卵木を取り除くと幼虫が!!。

右側には3本の産卵木を入れておいたのですが、

割ってみた所、幼虫は1匹しか居ませんでした。

先程のと合わせて2匹ですね。


200802-10.jpg

左側の産卵木は特大です。

直径20センチ以上あります(笑)。

気合を入れていないセットなのになんで?(笑)。

自己仕入れで、単に余っていたから。

太すぎて普通のセットには、ケースに入らずに使えないのである(笑)。

齧った跡はそこそこあったのですが、

なんと幼虫は居ませんでした。


合計2匹ですね(笑)。

でも、累代継続しちゃったりするんだよな!!(笑)。


欲しいのは失敗するし、

もう要らないのは成功するというジレンマ!!。

どうにかならないですかね?(笑)。



ブログトップ > アーカイブ - 2020年08月

ありゃりゃ.....

オキピの産卵セットが酷い事になりましたので、

セットを暴く事にしました。



酷い事とはコチラ↓。


200802-02.jpg

う~ん (´д゚`ll)...酷すぎる...。



200802-03.jpg

きのこがワンサカと...。


200802-04.jpg

200802-05.jpg

ガバッとあけると、産卵木はかなり齧った跡がありますね!!。


これはそこそこ期待できるのではないでしょうか?。



200802-06.jpg

産卵木を割って見ました。

(゜ロ゜)チーン........

なんと!!幼虫が居ませんでした....。


これにてオキピは終了です....、






profile

per-k (perversity-kabutomushi)

Author:per-k (perversity-kabutomushi)
あることがキッカケで、カブトムシ採集と飼育をしています。
自己採集のクワガタも。
最近は外産にも手を出し始めています。
本格的なブリードは今年(2017)からの初心者です。

entry
comment
freearea
皆さんの更新状況
category
国産カブトムシ (24)
KI-BENI血統 (終了) (4)
道産子カブトムシ  (16)
道産子カブトムシ (KU産) (ボンズくん血統) (1)
道産子カブトムシ (KU産) (per-k血統) (2)
カブトムシWE (終了) (1)
外産カブトムシ (40)
アヌビスゾウカブト (終了) (0)
エレファスゾウカブト (7)
グラントシロカブト (終了) (3)
クリイロムナクボサイカブト(ピンギス) (終了) (2)
コーカサスオオカブト (終了) (1)
ゴロファ クラビゲールタテヅノカブト (1)
ティティウスシロカブト (1)
パウリアニ ヒメカブト (終了) (1)
ネプチューンオオカブト (3)
バラタスサスマタサイカブト (1)
フローレンシスニセヒメカブト (2)
ヘラクレス・オキシデンタリス (終了) (0)
ヘラクレス・ヘラクレス (終了) (3)
ボグティヒメゾウカブト (終了) (3)
マヤシロカブト (1)
ロンギチョンペルスミツノカブト (10)
ヨツボシヒナカブト (1)
国産クワガタムシ (25)
アカアシクワガタ (4)
アマミノコギリクワガタ (1)
オキナワノコギリクワガタ (3)
クメジマノコギリクワガタ (2)
クロシマノコギリクワガタ (1)
コクワガタ (1)
スジクワガタ (1)
トカラノコギリクワガタ (4)
ノコギリクワガタ (MA産) (ボンズくん血統) (1)
ノコギリクワガタ (道産) (終了) (6)
ミヤマクワガタ (道産) (終了) (1)
外産クワガタムシ (138)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 Blanchardi ) (終了) (2)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 castaneus) (4)
アスタコイデスノコギリクワガタ (亜種 pallidipennis) (3)
アンティローぺノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
ウォレスノコギリクワガタ (原名) (6)
エレガントゥルスコクワガタ (亜種・不明) (3)
オキピタリスノコギリクワガタ (原名亜種) (5)
サバゲノコギリクワガタ  (亜種・不明) (7)
サバゲノコギリクワガタ  (亜種 surtur ) (3)
スツラリスノコギリクワガタ (原名) (5)
スペキオススシカクワガタ (終了) (1)
ゼブラノコギリクワガタ (亜種 nobuyukii ?) (5)
タランドゥスオオツヤクワガタ (15)
デキピエンスノコギリクワガタ (原名) (1)
ドルサリスノコギリクワガタ (原名亜種) (1)
ニジイロクワガタ (WE) (1)
パプアキンイロクワガタ (終了) (4)
ビソンノコギリクワガタ (亜種 cinctus) (1)
ビプラギアトゥスノコギリクワガタ (亜種・不明) (6)
ファブリースノコギリクワガタ (亜種 タカクワイ) (11)
フクスクノコギリクワガタ (原名) (3)
フルストファーノコギリクワガタ (亜種 colfsi) (4)
ブッダノコギリクワガタ (原名亜種) (2)
ブルイジンノコギリクワガタ (亜種 rufulus) (7)
フォルケプスノコギリクワガタ (1)
フォルスターフタマタクワガタ (原名亜種) (2)
フォルスターフタマタクワガタ (亜種 Kiyotamii) (2)
ベリコサツヤクワガタ (終了) (4)
メタリフェルホソアカクワガタ (終了) (3)
メリー・メンガタクワガタ (9)
モーニッケノコギリクワガタ (原名亜種) (3)
ラフェルトノコギリクワガタ (原名) (11)
ブンブン (10)
アオカナブン (再開) (3)
インカツノコガネ (終了) (2)
シロヘリオオツノカナブン (4)
ニジイロカナブン (1)
昆虫採集 (59)
雑記 (23)
菌床・マットなど (8)
飼育用品など (5)
通販やSHOPなど (1)
着弾!! (14)
プレ企画 (17)
増種 (1)
産卵セット (2)
archive
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

link
form
rss
fc2counter
copyright
北海道でカブトムシ